竹の有効利用

古くから竹は様々なことに利用され、自然と竹林はコントロールされ、里山の一風景として生物 多様性を育んできました。ところが、過疎高齢化により筍採取が困難になるとともに、竹材としての利用も減少し、竹林が維持できなくなると、林地や農地に竹 が侵食するなど放置竹林が全国的に問題視されています。  そこで、竹による土壌改良効果に注目しています。竹チップおよび竹堆肥による土壌改良効果は非常に高いことが知られています。また、竹炭を利用したクルベジ(クールベジタブル)も注目に値します。